スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

半分 バンザイ

昨日は、夫が医大のICUに運ばれて
ちょうど1年目の日だった。

図らずも、昨日は人工肛門を閉じれるか否かの
注腸検査の日だった。
造影剤を大腸に注入し
のう胞とつながっていた瘘孔がふさがっているかどうか
確認する検査だ。

結果は、○! 
大腸に空いていた孔はふさがっているようだとのこと。
それで、9か月間
夫の脇腹にいれてあった、管がとうとう抜けた!
これで、お腹にあった二つの孔が一つになった。

もろ手をあげてバンザイしたいところだが
新たな問題が発覚
大腸の一か所に
通りの悪いところが見つかってしまった。

医師の説明では
半年以上、機能していなかった大腸に
造影剤をいれた刺激で、一過性に腸が収縮してしまったか
もしくは、腸が炎症の影響で狭窄してしまったか
最悪はガンができていることも完全否定はできないとのこと。

前記なら、なにも問題なく
年明けにも人工肛門をとじる簡単な手術で終了。
もし後記が原因なら
大手術になるとのこと。

原因究明のため、来週大腸カメラをすることとなった。

1年間苦しめられてきた、のう胞は消失したが
半分バンザイといったところだ。

でも、とりあえず
今日は夫は元気
家族で過ごせる休日を
大切に過ごすのみ。
スポンサーサイト
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2010年11月 | 12月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


プロフィール

レモンタイム・ママ

Author:レモンタイム・ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。