スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫、障害者認定がおりました。

夫に障害者手帳4級の認定がおりました。
人工肛門になって、1年あまり
手帳の取得は考えていませんでしたが
病院のスタッフから「人工肛門のパウチ(袋)がほとんど無料になるから」と
すすめられました。

いわれるままに申請し
先日に認定されました。
手帳を眺めながら、夫は深いため息。

「腸がつながればなぁ~」それが夫の口癖
パウチの交換を、まるで職人にような器用な手つきでこなす夫。
傍目には、特に大きな不便を感じないほど
日常の一部になっていますが
夫にとっては
大きなストレスになっています。

今年の1月には、人工肛門は閉じる予定でした。
具体的な日程を決めようとした矢先に
骨髄異形成症候群の診断
その2か月後には急性骨髄性白血病へ移行
人工肛門を造る経緯も
胃とのう胞をつなぐ手術をした故の結果です。

人工肛門を閉じられる時がくれば
手帳は返却となります。
そんな日が、一日も早くきますように。





スポンサーサイト
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2011年06月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


プロフィール

レモンタイム・ママ

Author:レモンタイム・ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。