スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思わずにんまり

夫、移植から62日目

本日の血液検査
白血球 2900
ヘモグロビン 8.2
血小板 6

一昨日まで、減少傾向だった血球が
今日、上昇に転じました。
移植は長丁場なので
一喜一憂してはいけないと思いつつ
思わずにんまりしてしまいます。

これまでの夫の血球減少の大きな原因は
皮膚にでてるGVHDとのこと。
GVHDとは、移植された兄由来のリンパ球が
夫の細胞を異物とみなして攻撃することです。
アレルギー反応とメカニズムはほぼ同じです。
GVHDとともに抗原抗体反応が活発になり
夫由来の抗体が兄由来の血球を破壊してしまっていたからだそうな。
う~~ん
人の体ってすごいわぁ

このGVHDはまさに諸刃のやいば。
ひどくなりすぎると生命を脅かすほどですが
軽いGVHDは、夫の中に残っているかもしれない
また今後出てくるかもしれない白血病細胞も
やっつけてくれるのです。

夫の場合、皮膚に症状がでました。
前胸部、腕の付け根 足の付けて辺りにかけて
はしかのような発疹が出現

ステロイド(ホルモン剤)の内服を始めるかどうか
主治医も迷っていましたが
昨日あたりから、塗り薬でかなりおさまってきました。
そのおかげか今日の血球上昇につながったようです。
なんとか、いまくらいのGVHDで
夫の命を守ってもらえたらいいなぁ。

どうか今週末も
外泊できますように。
スポンサーサイト
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2011年11月 | 12月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


プロフィール

レモンタイム・ママ

Author:レモンタイム・ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。