スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頑張れ夫の副腎君!

夫、移植から164日目

ステロイドの離脱症状なのか
足のむくみ、筋肉痛がつづいています。
それから、眠気も結構あるとのことで
以前のように朝5;30に起きて
ごそごそするようなことがなくなりました。
唇の色も、もちょっとかなぁ
でも本人は結構元気で、毎日PC教室に通い
家の中の仕事も、精力的にこなしてくれてます。

私としては、なんとか夫に自前のステロイド
つまり副腎皮質ホルモンを出してもらうよう
いろいろと模索中です。

まずは、毎日やってもらっている瞑想の時間に
腎臓あたりに意識を集中すること。
それから、高麗人参のサプリを検討中です。
いろいろと調べた結果
高麗人参には、副腎皮質ホルモンの分泌促進効果や
骨髄に働きかけ、造血作用もあるらしい♪
今の夫には、もうぴったりのサプリ!

ネットで調べたところ
現在夫が飲んでいるお薬との飲み合わせに問題はないようですが
念のため主治医に相談して
OKならば試してみようと思っています。


スポンサーサイト

鬼のかく乱?

夫、移植から159日目
貧血がある割には、元気で今日もPC教室いってきました。

ただ、ここにきて
私が本格邸な風邪をひいてしまいました。
まさに14~5年ぶり
幸い熱はでないですんでますが
くしゃみ、喉痛、咳と
いやいやまいりました。

頑張れば仕事行けそうだったけど
患者さんにうつしてしまってはいけないので
今日は1日、家でごろごろ
生姜入りの紅茶を飲んだら
汗がでてきて、ちょっと楽になりました。

夫にうつしては大変なので
あちこちアルコールティッシュで拭きまくってます。


なかなか。。。です。

夫、移植から156日目
昨日の血液検査
白血球 2300
ヘモグロビン7.9
血小板3.2

血小板がわずかに増えたものの
他は皆ダウン
貧血も進んでしまいました。

主治医の説明では
他のデータは特に問題がないので
足のむくみも含めて、ステロイド内服がなくなった影響で
よくあることとのこと。
ただ、これ以上貧血が進むようであれば
次回は輸血になるそうです。

なかなか、すっきり増えてくれない血球に
正直がっかり。
移植前の骨髄がめちゃめちゃ元気だっただけに
心中、とっても複雑です。

お兄さんの幹細胞様
お兄さんがいつも夫を気遣って、助けてくれるように
夫の骨髄で、ぐんぐん増えて
夫を元気にしてくださいね~。

それから今朝起きたら
この冬初めての本格的な積雪でびっくり!
真っ白な雪を見て
真っ先に「白血球」を連想してしまう自分に
苦笑いです。

足がパンパンです。

夫、移植から153日目
おかげさまで元気なのですが
先週あたりから、両足のむくみがひどいのです。

尿量はあまり変わらないとのこと。
胸苦しさのような症状もないし。。。

でも足の甲を押すと
ぼこんとへこみます。
ステロイドが無くなった影響?

明後日の検査
どうか良い結果がでますように。

ちょっと、疲れちゃいました。

ステロイドの威力

夫、移植から149日目

ステロイドの内服が終了して
1週間が過ぎました。
旺盛だった食欲が落ち着いてきたと同時に
多弁だったのが
以前のように口数の少ない夫に戻りました。
夜も睡眠導入剤なしで、よく眠れるとのこと。

おしゃべりな夫も
とても素敵だったのでちょっと残念だなぁ
それにしても、ステロイドって
まさに両刃の刃。
効果も大きいけれど
副作用も大きい薬だということを
改めて知りました。

親の心なんとやら

夫、移植から148日目
おかげさまで今日も元気にPC教室にいってきました。

さてさて娘ですが
近くの病院から夫がお世話になっている
大学病院の外来に紹介状が出され本日受診。

幸いバセドウ病でもわりと軽いほうだとのこと。
確定診断は今日の血液検査と
後日のエコー検査で決まりますが
受験真っ只中ということもあり
内服治療が始まりました。

本人の自覚症状としては
疲れやすさと運動時の動悸
それから、ものすごい食欲にもかかわらず
体重が数か月で4キロ減といったところです。

親の心配をよそに
娘曰く
「いくら食べても太らないなんて夢みた~い。薬が効き始める前に
友達とケーキバイキングに絶対いく!」と
真顔で言ってました。

まー 半分は私どもに気を使っているのかもしれませんが
(もしかして本心?)
本人が元気なのでよしとしましょう。

どうか春には、夫の血球も回復し
社会復帰をはたし
娘も希望の学校に入学して
心から晴れ晴れとした気持ちになれるといいなぁ。

夫の骨髄、お兄さんの幹細胞、看護師を目指す娘よ
がんばれ~~~~~。

次から次と。。。

夫、移植から148日

おかげさまで今日も元気です。

ただ、思わぬ出来事が。。。
娘がバセドウ病であることが判明
甲状腺の機能が亢進する病です。

今思えば、これまでも思い当たる症状がありました。
にもかかわらず、夫にかまけて
子供のことをちゃんと観ていませんでした。
ただただ反省しきりです。

人生の苦難は、魂の成長のためという人もいますが
こう家族の病が立て続けだと
正直こたえるわぁ

幸い、本人は
重い自覚症状はないので
しっかりお薬を飲んで管理すれば
全く普通の生活を送れます。
今できること
やるっきゃないですね~。


ついつい

夫、移植から145日目
今日も、元気!平穏無事に1日を終われそうです。
感謝です。

ただ、先週8.8まで下がったヘモグロビンが心配です。
ついつい夫の唇の色ばかり気にして
口元ばかり見てしまいます。
夫からは「そんなにまじまじと俺の顔見るなよ」といわれちゃいますが
やっぱり気になるんですよね~。

早く元気な血球がぐんぐん増えますよーに!



一歩ずつ。

夫、移植から142日目
昨日は退院後3度めの外来でした。

血液検査白血球 4000♪
ヘモグロビン 8.9(ありゃ下がってもーた)
血小板3万(ちょっとアップ がんばれ~~~)

おかげさまで
白血球は正常値まで上がりました。
ヘモグロビンはダウン
主治医によれば急激な体重増加と
(1か月で6キロも増えちゃったしね。。)
ビタミン不足が原因ではないかとのこと。
さらに葉酸が追加になりました。
血小板は微増。
1カ月で、1万ふえている計算なので
1年後には正常値になるといいなぁ。

1歩ずつでも良くなればOKとしましょう。
何より、おっとはとっても元気です。
それから今日からステロイドはなしになりました♪

ただ、とってもショックなできごとが。。。
入院中、仲良くなったTさん
年末には同じ日に退院したのですが
1週間前に急に具合が悪くなられました。
今朝がたそのことを知って
あわててお見舞いにいきましたが
思ったよりお元気そうで、ちょっとほっとしました。
暖かくなったらダブルデートをしようって
以前から約束してましたから
Tさんも早く以前のようにお元気になってほしいです。



冬の嵐

夫、移植から139日目
おかげさまで、今日も元気です♪

体力、気力、知力だけでいえば
明日からでも仕事にいけそうなくらいです。
明後日の血液検査、見た目と同じくらい
元気な結果がでますように。

それにしても、今日の風に強いことといったら
ビュービューとまるで台風のようです。
日本全国大荒れの模様。
春が待ち遠しいなぁ~。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2012年02月 | 03月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -


プロフィール

レモンタイム・ママ

Author:レモンタイム・ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。