スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW始まりましたねぇ

夫、移植から228日目

おかげさまで夫、お腹の調子も1日でもどり(やはりコーヒーの
飲みすぎが原因か?)
すこぶる元気です。

ステロイドが中止になって
一時食欲が落ち、眠気も強かったのですが
最近は、良く食べ
朝も普通に起きれるようになりました。

GW初日(28日は私勤務でした)の昨日は
私ども夫婦の21回目の結婚記念日でした。
ささやかですがケーキを買って
夕飯はちょっぴりいつもよりごちそうにして
家族でお祝いしました。
21年前、披露宴でのキャンドルサービスにつかった
でっかい蝋燭に火をつけて
21の数字が消えるまで灯りをともします。
これまた、結婚記念日のわが家の恒例行事。
これが高齢行事になるまで、永くともせたらいいなぁ

それから今日は、少し早起きをして
家族そろって、蕨つみです。
午後から息子がぶかつだったのとお天気があやうかったので
例年より短時間での蕨つみでしたが
大きなお鍋いっぱいになるほどの収穫
曇り空でしたが、山の若葉の緑がそれはそれは美しく
鳥のさえずりを聴きながらの山歩きは
最高のリフレッシュ!
帰宅後早速あく抜きをして
明日の朝は筍といっしょにお味噌汁になる予定です。

それから写真は今年のわが家の庭です。
ハーブがぐんぐん伸びて
さわやかな香りが立ち込め
1年でもっとも庭が美しい時期です。

ガーデン12

明日は、念願の夫との旅行
2泊3日で、石川県の金沢と輪島をめぐってきます。
無理せず、安全運転でいってきま~~す。


スポンサーサイト

本日外来

夫、移植から225日目
本日外来でした。

血液検査は
ヘモグロビン 11,1
白血球 2600
血小板 4万

貧血がさらに改善され、血小板もわずかながら上昇
肝機能は、高めながら前回より改善。

主治医からはこのままいけば6月くらいには復職可能。
うまくいけば1年後、人工肛門を閉じることも
考えていきましょうとのこと。

夫の悲願、人工肛門の閉鎖が
不確定とはいえ1年後という数字で医師から示されて
ほんとうにうれしいです。

昼休み、電話で夫からその話を聞き
るんるんで家に戻ると
夫、やや元気なさげ。。。

昼過ぎから、下痢がはじまったとのこと。
夫の推理では
お昼食べたサンドイッチについていたコーヒーの量が
かなり多かったからでは?とのこと。

特に腹痛もなく
体調そのものも悪くはないらしいのですが
人工肛門からは水様性のものが
だらだらと出てきます。

私的には、「浄化」ではないかと踏んでいます。
まだまだかなりの量の薬を服用している夫。
体にたまった不要なものが
出て行ってくれてると思います。

明日は土曜ですが、私は出勤。
そのかわり5/1.2お休みで8連休
最初はドナーになってくれた兄夫婦とともに
恩返し旅行を考えていたのですが
兄が膝をいためてしまい、お流れに。
それで思い切って、夫と二人で近場に小旅行をする予定です。

これまでの自分たちへのご褒美と思って企画したので
なんとか無事、旅行にこぎつけたいなぁ。

1週間遅れのハッピーバースデー

夫、移植から220日目

昨日は、息子のインフルエンザで延期になっていた
夫のバースデーパーティーをしました。

事故にあって、一昨年は人工肛門の手術直後で入院中
昨年は、化学療法でこれまた入院中
今年のお誕生日は、実に3年ぶりに
わが家で迎えるバースデーです。

私からは、ピンク系のシャツに薄手のパーカー
子供らからはポロシャツのプレゼント
べたですが、ハッピバースデーをうたって
蝋燭を吹き消して・・・

50歳の秋に、医師から「多分助からない」と言われた夫
奇跡の生還を果たしたのに
1年後に白血病の診断。
いやいや、激動の2年半でした。

助かったのには何か意味があるはず。
どうか、夫に意味のある人生を全うしてほしいです。

今週末は、これまた3年ぶりにわが家でむかえる
21回目の結婚記念日です。
どんなふううに過ごすか
今から楽しみやわ~。

復活!

夫移植から217日目
おかげさまで、つつがなく過ごしてます。
ただ、筋力の回復はまだまだのようで
昨日ちょっと散歩しただけて、あちこち筋肉痛らしい。

さて、インフルエンザだった息子
こちらもおかげさまで今日から登校です。

ワクチンを打っていたので
軽くですむかなと思っていましたが
予想に反して、39度以上熱が3日、8度以上が2日も続きました。
せまい部屋にほぼ監禁状態。
相当ストレスフルだったと思いますが
愚痴を一言もいわず、しのいでくれました。
私が指示するまでもなく、トイレや洗面で部屋を出るときは
必ずアルコールで手を消毒。
ドアノブもアルコールティッシュで丁寧に拭いていました。
「何が何でもお父さんに移すわけにはいかない」という
息子なりの必死の想いが感じらました。
我が子ながら、いじらしいーわー。

53歳のお誕生日は・・・インフルエンザですぅ(>.<)

夫移植から211日目
2週間ぶりの外来でした。
本日の血液検査
白血球 3100
ヘモグロビン 10.2
血小板 3.5
マー横ばいってところですね。
ただ腎機能は正常域にはいりました。

それから本日は夫の53回目の誕生日です。
昨年、一昨年は入院中だったので
3年ぶりにむかえるわが家での誕生日
にぎにぎしくお祝いする予定だったのですが・・・
なんと息子が昨日から高熱
夕方病院につれていったら
インフルエンザでした。とほほ~です。
ワクチンはしっかりうっていたのですが
まーちょうど効果がきれるころですしね。。。

家族の中でうがい、手洗いを一番きちんとやっている息子なのになぁ~。
今はとにかく感染予防につとめねば!

障害者年金

夫、移植から208日目
まだちょっと風邪気味で
時々咳がでますが、今日も元気です。

今日は、夕がた社労士さんがこられて
「障害者年金」の説明にこられました。
夫は、2年前に人工肛門を造設したので
申請すれば障害者年金の受給資格が得られる可能性がたかいとこと。

申請が通るかどうかわかりませんが
社労士さんの対応が
とても誠実で、信頼できるかただったので
お願いすることにしました。
同情でもなく、プロ意識に徹しつつも
夫の話を丁寧に聴いてくださって
なんだかそれだけで救われた気持ちです。

じつはなんと2年前、社労士さんの弟さんも
骨髄移植をされたとのこと。
今も元気でお過ごしとのことでした。
60歳は十分超えておられる感じだったので
弟さんも、夫より年上のはず。
勇気がでてきます。


夫発熱です。

夫、移植から203日目
昨夜、「喉がいたい」と言い出した夫
額を触ると結構熱い
計ってみたら、なんと38度
ひょえ~~~
退院後、初めての発熱です。
食欲もなく、夕飯はほとんど口にしませんでした。

とりあえず生姜湯や葛根湯で対応
もし夜中、これ以上熱があがったら
救急外来受診覚悟で床につきました。
夫は夜中もいつもどおり爆睡
私は気になって、しょっちゅう夫の額をさわってチェック!
幸い熱は上がっている様子はなし。
今朝は、36.3度になっていました。

日中は37度前後まであがり
やや微熱気味だったけれど食欲もでてきたとのこと。

たいしたことにならず
ほんま良かったわ~。
できれば今回の風邪が、さぼり傾向の夫の副腎にスイッチをいれて
造血機能がばりばり快復してくれるといいなぁ

早く元気な血球さんたち
増えておくれ~~。

新年度始りましたね

夫、移植から202日目
お蔭様で、移植から無事200日を超すことができました。

さて、いよいよ新年度が始まりました。
わが家では、娘が今週から京都の女子大に通い始めました。

これまで、地味~な学生生活をおくってきた娘
京都の女子大のきゃぴきゃぴしたのりに
ついていけないと、はやくも愚痴っております。
でもま~ すべての体験はこれから生きていくために必要なこと。
1週間もたってないわけですから
自分の居場所はこれから自力で造っていってね~。

ちなみに、夫は大学入学と同時に
化粧をはじめた娘に困惑気味
「化粧なんて、する必要ない!」と朝からぶつぶつ
どうせなら「お化粧なんかしなくても、十分いけてるよ」と
いってほしいもんだわ
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2012年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


プロフィール

レモンタイム・ママ

Author:レモンタイム・ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。