スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インフルエンザワクチン接種しました。

夫、移植から413日目
声が、鼻声からかなり普通にもどってきました。

昨日は、近所の診療所で夫、インフルのワクチンを接種してきました。
以前私が勤務していた診療所で
今でもわが家のホームドクターです。
所長や師長さんも夫のこれまでの経緯をよくわかってくれています。

インフルのワクチンは
医大の主治医からも「今年は受けてください」といわれていたので
その旨をお伝えして
接種してもらいました。

ワクチンを接種できるくらい
夫が回復してくれたことに
ただただ感謝です。

ありがとうございます。

スポンサーサイト

今年は早くも、かくもあっさり

夫、移植から409日目
まだちょっと鼻声ですが、お蔭さまで元気です。

さて、わが家の高3の双子の息子
指定校推薦と推薦で
はやばやと進路が決まりました。

一人はリハビリの専門家である理学療法士
も一人は、臨床検査技師の専門学校に進みます。

一つ上の娘のときは、第一志望が国立大学だったので
今年の3月まで、そりゃーもう戦々恐々としながら
ほんとエネルギーを使いましたが
今年は、受験に関してはストレス0
こんなにあっさり決まっちゃっていいの?と
正直拍子抜けしてます。

陸上で棒高跳びをやってる息子は
9月に内定が決まっていたので
ず~~~と部活三昧。
この調子でいくと卒業まで、部活継続かも。。。

医療系の専門学校は
入ってからカリキュラムがかなりハードなので
気を抜かず、今からちゃんと勉強してや~。


3週間越しのたこ焼きです。

夫、移植から404日目
幸い、熱は2日で下がり大事には至りませんでした。
ただ、また鼻声で
完全回復までにはもうちょっとってとこです。

さて、昨日の夕飯はたこ焼き!
「明日はたこ焼きにしよー」と
材料を買い込んだ翌日に夫がイレウスで緊急入院
で、たこさんはお蔵入りならぬ冷凍庫入り。
先週までは、消化の悪そうなものはやめとこうということで
昨日、3週間越しのたこ焼きとあいなりました。

家でつくるたこ焼きは
外はカリカリ、なかはとろとろ
やはりうまい!
何より、わが家ではたこ焼きだけは子供らがつくるものと決まっているので
母は楽ちんなのだ

今度は熱発です。

夫、移植から400日目

夜中、ふと目が覚めると
夫の寝息がいつもより速い。
いや~な予感がして、額を触るとあつい

ありゃりゃ~~~。
測ると37,5度

日曜に退院して
2~3日は家で療養してと頼んでも
夫きくはずもなく月曜から出勤
体力が落ちてる中の通勤ラッシュで
しっかり風邪をもらってきちゃったのねぇ

今朝は朝から、「仕事休んで」「休めるか!」の
言い争いの結果、夫は出社していきました。
会社で具合が悪くなったら
結局迷惑かけちゃうのに、ほんとにもう。。

お勤めご苦労さんどしたぁ

夫、移植から396日目
おかげさまで、今朝はれて無罪放免
退院となりました。
ちょうど1週間の入院。
一時はどうなるかと思いましたが
幸い大事には至らず、ほんとうに良かったです。
ただ、この1週間で
65キロまで回復していた体重が
一気に61キロまでダウン
絶食期間、吸引機に繋がれてベッドから動けない時期も
4日あったので、あっという間に痩せちゃいました。

夫は家に帰るや否や
庭に直行
そのあともなんだかごそごそ動きまわっています。
面倒くさがりやの私と違って
夫は本当にまめです。

夫が家にいてくれるって
ほんと、いいです。

食事が始まりました♪

夫、移植から393日目
イレウス入院 5日目です。

お蔭様で昨日の検査で
小腸に、問題のある狭窄もなく動きもOK!
ということで鼻から入っていたチューブが抜去
今日のお昼からは3分がゆが開始になりました。

夫、用心して
よ~~~く噛んでいただいております。
口から食べられるということ。
食べられる物があるということ。
なんと有難いことでしょう。

おかげさまで山を越えたようです。

夫、移植から391日目
イレウス(腸閉塞)入院3日目です。

おかげさまで、山を越えられたようです。
昨夜までは、腹痛と周期的な嘔吐で
正直「緊急オペか?。。」と思わせるくらい激しい症状で
ぐったりしておりました。

幸い夜半あたりから、人工肛門からの排泄が流れ出し
カンカンに張っていたお腹もかなりソフトに
今朝あたりから、ほとんど症状がなくなりました。
ほんとやれやれです。
夫の体から、不要な物を頑張ってだしてくれる人工肛門が
あまりにもいとおしくて
思わず、人工肛門にチューしちゃいました。
(ビジュアル的には想像しないほうがいいと思います。)

今日は、午後から夫のもとにいって
リクエストにお応えして洗髪しました。
重症急性膵炎の時も、夫の洗髪は私の役目だったので
夫と思わず「あの頃を思い出しちゃうね~」・・・
(あのころも、鼻に管が入ってたし。そーいえば白血病の時は洗髪しなかったしなぁ
あっ 髪がなかったんだった。)

私もこの2日、心配でろくに眠れず
食事ものどを通らない状況でしたが
今夜はゆっくり眠れそうです。

このたびの夫の入院に際し
多くの方からお声をかけていただき
改めて感謝です。
退院までは、もう少し時間がかかると思いますが
あせらず、じっくり養生していきますね。





緊急入院になってしまいました。

夫、移植から389日目
2日前の外来で
すごくいい感じだったので
これで一安心と思ったのも一瞬で
夫、本日腸閉塞で緊急入院となりました。

肝機能が正常値になって
調子にのって、アルコールなんか飲んじゃったのが
悪かったのか。。。

昨夕まで、なんともなかったのに
今朝から人工肛門からの排泄がおもわしくなく
2年前に腸閉塞になった時と似た症状だったので
入院の準備をして救急外へ
結果、やっぱり腸閉塞。

2年前の入院の時
退院間近の血液検査で芽球が出現
その2か月後に、白血病と診断された経緯があります。
いやでもあの時のことがフラッシュバックしてしまう。
夫も「悪夢がよみがえるなぁ」と一言。

病院でも何度も嘔吐し
夫、苦しそう。
とにかく、とにかく早く元気になってほしいです。

いい感じになってきました。

夫、移植から388日目
昨日は、1カ月ぶりの外来でした。
血液検査の結果はヘモグロビン12,6 白血球 3600
血小板6,6万

相変わらず血小板はまだまだ低いですが
着実に増えてくれています。
兄の幹細胞様に感謝m(_ _)m

肝臓のGVHDもほぼ治まったみたいで
今回初めて正常値になってくれました。

夫が主治医に
「週末になるとすごく疲れるんです」と訴えたところ
「私だって疲れます」と
あっさりかわされたとのこと。

私にいわせれば、満員電車に片道1時間半も揺られて通勤できてるだけで
相当、体力あると思うけど・・・
最近は時々残業もやってるしね、

このままいい感じで
どんどん快復していきますように。

次にお会いできる日まで

夫が白血病で入院中
一番親しくなったTさんが旅立たれました。

白血病の宣告を受け
不安いっぱいで夫が入院した時
隣のベッドで、気さくに声をかけてくださったTさん。

いつも背筋をしゃんとのばして
いつもおしゃれな帽子をかぶっていらして
毎日遠方からいらっしゃる奥様と仲睦まじまったTさん。

Tさんらしく、とても穏やかで
それはそれは多くの方にかこまれ
大好きなご自宅で旅立たれたとのこと。

教育者で子供が大好きだったTさん
あちらの世界でも
きっと子供たち相手に
面白いお話をたくさんしておられることでしょう。

次にお会いしできる日を楽しみに
またお会いできる日まで。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2012年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


プロフィール

レモンタイム・ママ

Author:レモンタイム・ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。