スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉狩りパートⅡ

夫、移植から442日目
週初めに、喉がいたいといいだして
ひやひやしましたが、おかげさまで今回は
熱を出すことなく回復に向かっています。

アップするのが遅くなりましたが
この前の日曜日
またまた京都大原にいってきました。
お目当ては、朝市です。

大原の朝市は有機栽培でそだてた野菜を売る
農家さんがたくさんお店をだしていて
とっても美味しい野菜がゲットできるのです。
大原は水がきれいで寒暖の差が大きく
土も越えているので
有機野菜の中でも、ぴか一の美味しさだと思います。
ついつい買い込んで
今週は、野菜がメインのメニューになりました。

朝市2

朝市でしこたま買い込んだあとは
紅葉狩り
今回は寂光院にいってきました。
風がふくとはらはらとちりゆく紅葉にうっとりです。

寂光院2

こんな幸せが、いつまでも続きますように。


スポンサーサイト

大収穫♪

夫、移植から436日目
おかげさまで今日も元気にすごしています。

さて、わが家はマンションですが
40平米ほどの庭があります。
双子の息子が小学2年生の時
どうしても植えたいとねだられて
柿の苗を植えました。
たいして手入れもしていないのに
毎年あま~~い実をたくさんつけてくれます。
特に今年は大豊作♪

kaki.jpg

お店で売っているものより小ぶりですが
味は抜群!
写真の籠、三杯分くらいの収穫がありました。
職場の人や、ご近所にもおすそ分け。
皆、マンションで柿を育てているというと驚いてくれます。

下の写真は、今まっさかりのパイナップルセージの花
葉っぱは、名前のとおりパイナップルの香りがします。

akiniwa.jpg

週末デート

夫、移植から430日目
おかげさまで、今週は会社休むことなく
無事週末をむかえることができました。

今日は朝から雨ですが
冷蔵庫がすっからかんになったので
恒例の週末買い出しでした。

夫と二人で、琵琶湖のほとりにある道の駅に
お米を買いに行って(やはり精米したてが美味しい♪)
いつものスーパーにGO!
このスーパーは、「けんみんショー」でも紹介された
もやしがいつもなんと一袋4円のありがた~~いお店です。
週末はいつも混んでいるのですが
少し空いてくるお昼時をねらっていきました。
が、  すんごい人。
うっかり年に1度の特売デーだったこと忘れてた~。

別のお店にしよとも思いましたが
夫が「ここまで来たんだから、とりあえず入ろう」と買い物決行!
たしかに安~~~い。
新鮮な烏賊が、なんと1ぱい50円なり~。
幸い、ちょっと客足が落ち着いてきたころに入れたので
レジもそれほど並ばずにすみました。

3年前の今ごろ
買い物に行くのが、とにかく辛かったことを思い出します。
「これは、夫が好きなもの」
「夫がいっしょだったら、ぜったいこれ買ってるのに。。」と
歯を食いしばりながら
買い物カートを押していたっけ。

こうやって、週末夫と買い物にでかけられることが
どれほど幸せなことか
あらためてかみしめております。

紅葉がり

夫、移植から424日目
ちょっと咳が残っていますが元気です。

今日は朝から雨ですが
昨日はお天気もよく、こはるびよりだったので
実に4年ぶりに、紅葉をめでに
でかけました。

家族そろってといいたいところですが
息子の1人が、部活をやすめないとのことで
4人ででかけました。

行先は、大好きな京都大原
紅葉のピークには一足はやかったですが
緑、黄色、赤のグラデーションがなんともきれい
大原の里を、そぞろ歩きするだけで
ほっこりします。

宝泉院

写真は、御用の松で有名な宝泉院です。
下の写真はその御用の松

ごようの松

3年前のこの日、夫は事故にあいました。
そして、3年前の今日
夫は危篤状態になってました。

「空がきれいねぇ」の言葉に「そーだねー」
と隣で応えてくれるひとがいるって
本当に幸せやわ~。

またもや発熱

夫、またもや発熱です。
38度まで上がっちゃって。。。

例のごとく、「会社は休んで!」「休めるか!」の
攻防戦の結果
今回は、私の勝利
ワイシャツにアイロンをかけない
駅まで送らないという実力行使の末
夫は1日会社を休んでくれました。

幸い、今回は1日で平熱にもどり
夫食欲もあり元気です。

無理して、会社いってこじらせてしまうより
しっかり休んだほうが
絶対かしこいやり方やでぇ。

三歩進んで二歩下がる

夫、移植から416日目
昨日は、1/月の血液内科外来でした。
血液検査は ヘモグロビン12.5 白血球3300 血小板 4.9万

これまで順調に増えていた血小板が
前回の6.6万から、かくんと下がってしまいました。
7万は余裕で越えていると思っていたので
ちょー がっかり。
血小板が安定しないと、人工肛門を閉じる手術も難しくなります。

夫が人工肛門を造るにいたったのは
重症急性膵炎でできたのう胞が
大腸に孔をあけてしまったため。
2年前に、のう胞も孔もすっかり治っているので
血液の問題さえなければ
いつ閉じもいい状況なのです。

人工肛門の管理、すでに生活の一部になっている感がありますが
やはり、いろいろと不便なことも。。。
夫は不平や不満を口に出すこともなく
淡々と、粛々と
人工肛門のケアをしてます。それがまた切ないわぁ。

11月、 3年前は考えられないような医療事故で夫が生死の境をさまよい
2年前は、イレウスで入院した上、骨髄異形成症候群の診断がくだりました。
昨年は移植後、腎機能がおちたり
GVHDがでたりと、無菌室で苦しい日々を送っていました。

この時期、風の匂いや夕暮れに雰囲気で
一気にこの3年間がフラッシュバックして
なんとも、辛い気持ちになってしまいます。

今年こそ、ハッピーな気持ちで
錦秋を堪能するぞ!!!
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2012年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


プロフィール

レモンタイム・ママ

Author:レモンタイム・ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。