スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベニシアさんの言葉

この震災で、愛する人を亡くされた方が身近におられたら
下記のベニシアさんのHPに記載されている言葉を
送ってさしあげてください。


以下、ベニシアインターナショナルのHPより引用

ずっと大好きだった人たちは、私たちの思い出の中でこれからも生きていきます。彼らは今も私たちと共にあり、形は違えど、今も交わることができるのです。
この美しい世界に生まれてきて、ここで出会い、しばらくの間、共に過ごし、そして悲しいけれど、いつの日か別れを告げる――それが人生というものです。
愛する人を失った方々のことを思うと、私の心は痛みます。私も悲しみでいっぱいです。私の父も母も、ある日、突然、亡くなりました。そのとき、このエッセイのおかげで、私は笑顔を取り戻せました。


死とはどういうこと?


海を進んでいく船をじっと見つめていたら、水平線の向こう側に消えてしまった。
私のそばにいた人が、「いなくなった」と言う。どこに行ってしまったのだろう?
船は私の視界から消えただけで、今も私が見たときと同じ大きさのまま存在している。
船がだんだん小さくなり、やがて姿を消したのは、私の視野の中だけのこと。
隣の人が「いなくなった」と言ったときも、向こう側にいる人たちは船が現れたのを見て、
「ほら、やって来るよ!」と喜びの声をあげていたに違いない。
死とは、そういうこと。


ブレント司教


いま生きている人たちの命は大切です。ここにいることに感謝する気持ちを持ちましょう。
一日一日を心の底から誰かのために生きていたら、すべての人に吹き渡る恵みの風がまた助けてくれるでしょう。



--------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


プロフィール

レモンタイム・ママ

Author:レモンタイム・ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。