スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ底か?

夫本日2回目地固め終了から10日目
白血球はいよいよ200になりました。血小板は2・8
ただヘモグロビンは10・8となかなか強気な数字
明日の血小板輸血は確定だと思いますが
このまま血球回復期に突入すれば
赤血球の輸血は、ぎりぎりセーフか?

前回のパターンでいくと
明後日あたり、血球回復の兆しが見えて
その後はV地回復の予定なのですが。。。

幸い、夫は本日も平熱♪
なんとか、このまま熱をださずにすぎてほしいなぁ

それから今日、夫の会社の方が
お見舞いにきてくださったそうです。
常務さんだとか・・・
ありがた~~~~~いけれど
白血球200の時にきてくださらなても(^^:)

お見舞いに立派な花束もいただきました。
意識されてか(多分偶然)
白血病のラッキーカラーといわれるオレンジを基調にしたお花
ただ、これまた生花だったので
謹んで、家に持ち帰らせていただきました。
(白血球↓のときは生花もアウトです)

今回の入院、まる3カ月が過ぎました。
治療方針は決まっているものの
なにせ相手は白血病。
移植にこぎつけても、移植後の経過は本当に個人差が大きいので
いつ会社に戻れるのか
はたして、復職できる体に戻れるのか
そんな不安が夫を襲います。
ともすれば、心配と恐怖の渦に巻き込まれそうになるとき
互いの口からでるのは
「震災で被災した方々のことを想えば、がんばらなきゃね」という言葉。

被災された方々にしてみれば
「私たちは、あんたらの慰めの道具じゃない!」と
怒鳴られることでしょう。
ただ、家族も、家も、仕事も失う中で
それでも生きていく道を必死でさぐっておられる方々を
メディアで知るたびに
力をいただいているのは、まぎれもない
事実なのです。

今日を生きていくだけです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

まさに戦いの日々ですね。白血病もさることながら、実は戦わねばならないのはともすればダウンしそうになる自分の心だと思います。お二人の戦いがひしひしと伝わってくる気がしています。
ついつい私も肩に力が入ってしまっています。
最近我が家のこども図書室に可愛いお客様がちょくちょく顔を見せてくれます。こどもたちの顔を見るとホットします。時にはかくれんぼしよう、なんて言ってくれて遊んでもらいます。
緑がさわさわ、風がくるくる、良い季節です。寒くて暗い季節より少しは耐えやすい日々であることを願っています。

No title

あひるさんへ

いつもコメントありがとうございます♪

まさに、人生は己との戦いですね。
ある意味、病そのものとのバトルより
難しいです。

子供図書館
素敵ですねぇ~~。
本当に美しい人生を生きておられて
私どもも、あひるさんの御歳のときは
かくありたいと思います。

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

レモンタイム・ママ

Author:レモンタイム・ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。