スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いちおうプロです。

夫、今朝から再び病院です。
検査結果は白血球3200→3600 ヘモグロビン11.3→10.3
血小板は23万→21万でした。

ヘモグロビンが、やや減少傾向にあるのは
いつもの採血は早朝6時(夜間は水分を摂らないので血液が濃くなります)なのが
今朝は、自宅でしっかり朝食を摂った後での結果
その違いだと思います。
そのことを夫に説明したら
「おぉ~ まるでプロみたいだなぁ」って
いちおう私、プロの看護師です。(^^:)

改めて担当医に前回のマルクの結果を聴いたら
「問題なし」だったとのこと。
心底、ほっとしました。

おかげさまで夫の化学療法は順調ですが
やはり、常に不安は付きまといます。
「骨髄で問題なし」といわれると、どれほど安堵することか・・・。

今週は、これといって治療がないので
できればず~~~と家ですごさせてほしいところですが
健康保険の関係で、4連泊以上はアウト また7日/月が外泊のリミット。
いっそのこと一時退院にしてくれればと思うのですが
部屋の確保のためには、なかなかそうもいかないようで。。。

次回は今週の木曜から日曜まで外泊予定です。
以前は、外泊中もIVH(胸に入れた点滴)の詰まり予防の処置(ヘパリンロック)が
医師にしか許されていなかったので
外泊中も連日病院にもどっていました。
幸いなことに、5月から看護師にも可能な処置となりました。
ということで、夫には専属看護師がおりますので
連泊が可能になりました♪

来週からは、3回目の地固め療法。
後には移植も控えています。
すべての治療が、大過なく終了し
夫が事故前の健康をとりもどせますように。
「いってらっしゃい」「おかえりなさい」の日常が
どうかわが家に戻ってきますように。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

外泊中も無事にお過ごしになった様子にほっとしています。日本の医療制度は患者主体と言うよりは制度主体のようですね。
取りあえずは順調な回復状態のようですから今後に期待をして「病院に行ってらっしゃい!」ですね。この行く先が1日も早く会社になりますように!木曜日の「お帰りなさい」まで無事に過ごして下さいね、とご主人にお願いしても仕方ない事ですが。
ご家族のみなさまもお元気でお過ごし下さい。

No title

あひるさんへ

いつもコメントありがとうございます♪

夫が外泊の際
スタッフステーションに「今から外泊です」と報告すると
皆さん「いってらっしゃーい」っていわれるんですよね(^^:)

「これから家に帰るのにいってらっしゃいは、へんよねぇ~ 」と
夫と苦笑いしながらも、いってまいりますと応えてしまう私たち。。。

スタッフの方々は、何気なく使っておられるのでしょうが
患者として、ささいなことでも
結構複雑です。
せめて「お気をつけて」とか「ゆっくりしてきてくださいね」なんていってもらえるとうれしいのですが。。。

ちなみに外泊から病院に戻ると
「お帰りなさ~い」と声掛けられます。
あひるさんがおっしゃってくださるとおり
「お帰りなさい」の場所が
わが家に戻ってくれること日が、待ち遠しいです。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


プロフィール

レモンタイム・ママ

Author:レモンタイム・ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。