スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日から外泊予定です。

夫、明日から外泊予定です。
私は仕事を休めないので、夫には自力で帰宅してもらいます。
「けちらないで、タクシーで帰ってね」と何度も念押ししました。

明日、家で夫がまっていてくれると思うと
それだけで仕事頑張れます♪

話題はガラッとかわりますが
あの震災から、3か月がたとうとしています。
たった3カ月なのに
すでに被災地では「風化」を肌で感じるとか。。。

http://blog.livedoor.jp/coolsportsphoto/

上は、お母様と弟さんを津波で亡くされた方のブログです。
よかったら覗いてください。

私は、白血病の夫を置いて
被災地に行く勇気がないへたれですが
せめて、継続的な義援金は続けます。

きっと、日本中の方々が
心は被災地に想いを馳せていると思いますが
「悲しいこと」「辛いこと」からは
離れてしまいたいと思うのが
人情だと思います。
私自身、正直「自分のことで精一杯」と思うことで
逃げていました。

でもこのブログを拝見して
「逃げてる場合ではない」と
叱責されました。

今、できること
やっていきましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

最近福島の相馬から滋賀県に避難して来られた方とお知り合いになりました。若い娘さんのことも考えて知り合いの紹介でご家族で移住して来られました。昭和50年から原発反対運動を続けて居られるご主人、大変な中から脱出?して来られたにも関らずゆとりを感じさせる奥様、まだ2週間くらいしかたたないのに差し上げたグリンピースを素敵な布絵にして下さいました。なんだかこちらがほっと慰められます。

ちなみに我が夫も障害者手帖を頂いています。来週はその心臓のカテーテルがあり、夫は「煙突掃除みたいなものよ」と言ってのけますが1%の割合で脳血栓など起こす場合が有り、その場合も文句は言いません」と言う紙にサインをさせられる私は気分が悪いです。1%って100人に一人ですからちょいちょいある話じゃありませんか?

明日は「お帰りなさい」と迎えて下さるご主人が居られるのですね。でも気を付けて帰って下さい。ご家族で良い時間をお過ごしになりますように!

No title

あひるさんへ

いつもコメントありがとうございます。

「患者本位の医療」、これをなし得ている医療機関は
そう多くはありませんよね。

ご主人様のカテーテル処置
スムーズに終了されますようにお祈りしております。

おかげさまで夫
今日から外泊です。
私が仕事からかえると、笑顔で迎えてくれました。
でもあれだけタクシーで帰ってねって言ったのに
結局電車とバスを乗り継いで帰ってきました。
感染予防の自覚が足りない白血病患者
l困ったもんです。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


プロフィール

レモンタイム・ママ

Author:レモンタイム・ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。