スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前処置の抗がん剤終了しました。

夫、移植の前処置としての抗がん剤
本日終了しました。
(移植後、免疫抑制効果をねらってメソトレキセート
という抗がん剤が数回投与される予定です。)

体調は、白血病を宣告されてこれまでで
一番しんどそうです。
吐き気が結構ひどく、ルーチンの吐き気止めだけでは間に合わず
追加してもらいました。

夕飯は、ちょっとのおかゆと
持ち込んだ焼きプリン
それをやっと流しこんだ感じです。
おかずは、一切手をつけられませんでした。

幻聴もでてきたとのこと。
(人の話声や音楽が聞こえるそう)
今回使用している抗がん剤は、痙攣予防の薬を内服するくらいなので
脳にも影響を与えるようです。
人によっては、変な夢をみたり
「独り言」をいったりするそうです。

夫がつらそうなので、私も苦しいのですが
「それだけ抗がん剤が効いている証拠だね」と
夫と話しています。

仕事帰りに夫のもとにいく私を気遣い
「もういいから帰れよ」という優しい夫
もう何度惚れ直したかわかりません。

テレビを見る気力もなさそうですが
NHKの朝ドラだけはみているそう(^^)
化学療法で入院していたころからずっとみていたそうなので
続きが気になるようです。

「おひさま」様様です。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

辛い時です

最後の前処置はホント辛いですよ。
ご主人も大変な思いで頑張っているという様子が良くわかります。

もう少し、頑張りましょう。マラソンで言えば、25km地点?
ハハハ、そんな距離、走ったこともないのに、25kmだなんて示すのも、おこがましいですが。

私もいろんな変化が起きました。
まぶたの奥でフラッシュでもたかれてるような、ピカッピカッといった激しい明かりで眠れない日も続きました。
夢もおかしいの観ましたね。我がHPでも書いてますが、トイレの便器がやたらと長く伸びて、どうやってトイレしようかと悩んだことが思い出されます。

この先、もっと厳しくなって、ひょっとしたらママさんに辛く当たることも出てくるかも知れません。
私はそれは無かったのですが、患者仲間のある人はそのように奥様に当たって、奥様が随分と心傷めたという話を聞かされました。
無いに越したことはないですが、可能性としては有るかもしれないと心の隅っこに置いといて下さいネ。
前述の患者は「へぇ~、そんなこと、したっけ?」と全く、覚えていないみたいで、決して悪気があって奥様に辛い態度を示したわけじゃないそうです。

ま、それだけ、精神的にも追いつめられて、気が立っているケースもありうるとお考え下さい。

優しいご主人は、そんなことないと思います。
でも、荒れる可能性はゼロじゃないからね。
その時の心構えとして、持っておけば、バッチグーですよ(笑)。

No title

やっと抗癌剤治療終了ですね。随分辛そうな御様子、これは経験した方でないと分らないのでしょう。そして明日はいよいよ移植でしたね。難じから始まるのでしょう。成功しますようにひたすら覚えていますね。ご主人さまも体が辛いぶん、奥様に惚れ直してもらって差し引き〇になったら良いのにーーー。ママさんも御体御大事に。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

明日は何時からなんでしょう・・・?
心よりお祈りしています。

今、長野なんです
明日、ゴミ出し日・・・神社の脇、
結構由緒ある神社なので、朝一でキチンとお参りしてきます。

ご主人様の事、我が家族、その他もろもろ・・・
何かあると神社仏閣に手を合わせお願いしてしまいます。

一日、一日、淡々と粛々とですね

No title

あすぱむさん

コメントありがとうございます!!!

あすぱむエール、もう勇気百倍です。

夫が「幻聴」が聞こえるといったとき
すぐにあすぱむさんの「変な夢」体験と同じだと思いました。
そのことを夫の話すと
「皆おなじなんだな~」と安心した様子。

同じ道を乗り越えられた方の言葉ほど
力づけられるものはありません。

以前、夫が重症急性膵炎の意識不明から覚醒したおり
そりゃもう大暴れでした。
幻聴、幻覚
おまけに声がでないという状況にパニックになったのです。

手も足も抑制されてましたが
ちょっと緩めたとき
思い切り殴られ、蹴られました。
(もちろん夫はその時の記憶なし)

後にも先にも、夫に手をあげられたのは
その時だけです。
その際、夫の辛さに苦しさを感じはしましたが
「わ~~~ 夫生きてる。動いてる」と
ものすごくうれしかったです。

今回の移植で
私にあたることがあるかもしれませんが
それはそれで私に気を許してくれていることと
受け止められます。
大丈夫です!

No title

あひるさんへ

メールまでいただきありがとうございました。

明日の移植
午後からということだけ聞いています。

ここまできたら、迷いはありません。
(というか、すでに超大量抗がん剤を投与したので
移植以外、選択肢はないのです^^)

移植が大過なく終わり
1日も早く生着すること
覚えていてくださいね♪



No title

○○猫さんへ

初コメントありがとうございました!!!
見ず知らずの方が
夫の事を想ってくださる。
それがどれだけ心強いことか(TT)

夫にできることの一は
私自身が元気でいることです。
お言葉、身にしみております。

No title

きこりんさんへ

コメントありがとうございます!

夫の移植、午後からとだけ聴いています。
(っていうか、夫がちゃんときいてなかったらしい。。。)

きこりんさんのお参り
超ご利益あると思います。
どーぞ どーよろしくお願いいたします。

きこりんさんのご主人が闘病されたいたおりのブログ
もう毎日のように読み返しております。
とくに今は「ミニ移植」篇
3回/日は拝読してます。
読み返すたびに、「私の夫も大丈夫 大丈夫」って
自分に言い聞かせてます。



No title

一見呑気そうなご主人にすくわれる思いですね。
今日1日ずーっと心に止めて祈っています。手術が成功しますように。お医者さまの手が上手く動いてくれます様に!
今日迄も苦労が報われますように!good luck!
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

レモンタイム・ママ

Author:レモンタイム・ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。