スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東洋医学にかけてみます。

総胆管に石ができて
「膵炎にならないよう石をとった方がよい」といわれ
重症急性膵炎になった。

のう胞と胃をつなぐ方法が一番の近道といわれ
結局、人工肛門を造ることになった。

度重なる放射線検査で、造血機能にトラブルが発生した。

医者のいうことは、いつも正しいとは限らないということが
身にしみている。

それで、自己治癒力を高めるべく
東洋医学をためすことにした。
奈良に、よい鍼灸院があるとのことで早速予約。
夫のように、粘り強く
穏やかな性格の人間には
東洋医学の方が合っている気がする。

通院している医大の漢方専門外来にも相談するつもり。

一病息災体にも地球にも優しい生き方で
夫は長生きする気がしている。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ご無沙汰してしまいました。
母が2日に永眠し、心も体も弱っていましたが、なんとか元気を取り戻しました。
そしてブログにおじゃまして、ご主人様に予想外の病気が発見されたことを知り、びっくりしました。
精一杯耐えておられるご夫婦のお気持ち、お察しします。
西洋医学はどうしても治療が病気の連鎖を引き起こすように思います。
入院している他の患者さんをみていても感じました。

自然治癒力を高めることって、大事ですよね。
東洋医学もいいかもしれませんね。
わたしは京都市の高尾病院でとりいれている糖質制限食で糖尿病をずいぶん改善しています。 薬はもともと弱い膵臓を「もっと頑張れ」といじめているようなものなので、一切のんでいません。
この高尾病院は東洋医学を取り入れているのでも有名みたいですね。

わたしも、ご主人さまのたくましい自然治癒力を信じます。
高いハードルを越えたら、きっと今までにない素敵な人生が待っていると思います。
ご主人様の回復を心から祈ってます。
レモンタイム・ママさんもお体ご自愛くださいねっ。

No title

風さん
ご自身が深い悲しみの中におられるにもかかわらず
力強いコメントありがとうございました。

風さんに大丈夫といわれると
本当に大丈夫な気がしてくるから不思議です。

高尾病院、早速HPで調べてみました。
夫のような病でも受け入れてくださるのか
一度相談してみようと思います。

御釈迦さまいわく、人間の苦しみの中で最も深いのは
愛別離苦、すなわち愛するものとの別れだとか
(実際そうですものね)
風さんの悲しみが、いつしか安らぎに変わっていかれることを
お祈りいたしております。
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


プロフィール

レモンタイム・ママ

Author:レモンタイム・ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。