スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きっと、次は

切望していた
ハッピーな大どんでん返し
残念ながら、今回はなかった。

血液検査では、悪性化の指標になる
芽球細胞が3ポイントから2ポイントにマイナス♪
でも血小板が、いきなりひとケタに下がった。

医師いわく、当面様子観察とのこと。
また、以前みつかっていた大腸ポリープの切除も
実施して問題ないとのことで
一泊二日の入院で、とってもらった。

健康時なら、何も心配ない大腸カメラだが
夫は、いろいろなリスクを背負っているので
無事退院できるか
かなりひやひやした。
幸い、トラブルなく本日退院♪

それから怪我の功名?というわけではないが
夫が、週に2日の鍼治療を決心してくれた。
実は、昨年末初めて鍼治療を受けた際
針の先生が「皮下出血やあざはできないか?」と
すでに血小板減少を示唆していた。
残念ながら、先生の診断はあたっていたのだ。

西洋医学が進歩したとはいえ
人体には、まだまだ解明できない不思議がある。
夫は、鍼治療で
きっとよくなる。

ハッピーな大どんでん返しは
次回のお楽しみにておきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お久しぶりです。
大腸ポリープの手術ぶじ成功よかったですね。
大どんでん返しはちょっと先に延びたみたいだけど、
山あり谷ありしながら、きっと絶対回復しますよ~。
鍼治療の成果も期待ですね。
私は10日からずっと寝たっきりです。
全身だるくておトイレとご飯がやっと。35度台の低体温。
血液検査もほぼ異常がないので病院はなにもしてくれません。
自分で治さなくちゃ! でも一日中ねてるしかなく、辛いよ~。
たぶん風邪で体力消耗して低体温だったのに、総合感冒薬を処方され6日間飲んで、わるくなった気がします。
次は元気になったよって、コメントしたいなあ。

No title

風さん
御加減がよくない中
コメントありがとうございました。

血液検査に異常がないということは
やはり、おっしゃるように
体力が弱っておられるのだと思います。

今は休養の時
どうぞ暖かくして、しっかり充電なさってください。

今日、九州の実家の母から電話がありました。
どこかのお坊さんの言葉だそうですが
「思いを変えれば、体がついてくる」

夫といっしょに、この言葉
繰り返しています。

風さんのお母様の言葉
「わるいことのあとにはいいことがきます」

お互い、試練のときですが
「いいこと」を楽しみに
今日1日、明日1日を
生きていきましょうね

カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

レモンタイム・ママ

Author:レモンタイム・ママ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。